プロポーズの話 1

当時私27歳、旦那30歳。広島のとあるコンパで出会い、初めてのデートは「お好み村」の「八昌」で、二人でビールを飲み、お好み焼きをほおばりながら、お互いの話をした。正直旦那の第一印象は真面目すぎて、お酒が入ってもあんまりくだけたりもしないで、「…つまらんなぁ」と思っていた。でも、最初会った瞬間から、ずっと、「誠実」で「真面目」な印象はプロポーズをの日を迎える1年後も、そして結婚2年目の今も、変わらない。プロポーズの日はもう決まっていた(笑)。ティファニーに指輪を買いに行った。ずっと憧れていた。「あっこのがいいッ!!」って思っていた。店内に入り、「どれでも好きなの選びんさい」って言った。店頭には1000万円の指輪があったけど、それでもいいの??…なんてことは思わず、ゼクシーの平均金額くらいのを選んだ。一緒に結婚指輪も買った。旦那のお財布事情は正確には分からなかったけど、頑張ったと思う。

出会い系 比較 ハッピーメール

人気の巨乳美女が働くパイズリ専門店にハマってます☆